タグ:ヨーロピアン・ショートヘヤー ( 6 ) タグの人気記事

大きくなった山河

d0050573_20403270.jpg

あれよあれよという間に山河もずいぶん大きくなりました。
細長い感じなんですけど、これでも3kgあります。
手足が体に対してまだ大きく見えるから、まだまだ大きくなるかな?

先週、葵嬢と橙がそれぞれ避妊矯正手術をしました。
二人とも帰りの車に乗せる頃にはうっすら目を覚まし始めて、
術後の経過も順調順調。
実は昨年暮れ近く、葵の兄弟ウィルホが散歩の途中突然倒れて
そのまま急死してしまいました。
ウィルホはそれぞれのおうちに行ってからも、
何度もコンペティッションでいっしょになり、ウィルホの飼い主さんが葵のハンドリングをしてくれたこともあります。またウィルホはインターナショナルチャンピオンのタイトルを取った交遊も深い自慢の兄弟でした。
ブリーダーのボネールファミリー中を大きなショックが駆け巡りました。
解剖しても何もそれらしい疾患は出なかったそうです。
そんなこともあり、ファミリーが改めて健康診断を受けたりして更なる細かい気遣いを
するように呼びかけ合っています。
そんな中での葵の手術だったのですが、無事に終わって本当によかったです。

皆さんの中にも大きなわんこを飼っていらっしゃる方は
日頃からささいな異変も見逃さないようにどうぞお気をつけ下さい。

写真もタイトルも山河でしたが、葵、橙の術後報告も兼ねさせていただきました。
[PR]
by lehto | 2008-01-21 21:01

葵と山河


d0050573_15543771.jpg

葵と山河です。仲良しです。
コニャンコの時はどの子も葵ちゃんと一緒に寝るのが好きなようです。
葵ちゃんが温かいからでしょうか?
コニャンコにくっつかれようが、のっかられようが、葵ちゃんは平気です。
[PR]
by lehto | 2007-12-10 16:08 | わんにゃん

のびのび山河

d0050573_4461414.jpg

椅子いっぱいに体をのばして、まさにのびのび寝る山河。


d0050573_4481312.jpg

寝顔はあどけないね。

おしらせ:
もう一つblogを作ってみました。
今までとは趣きの違うものにしてみたので、お暇なときにでものぞいてみてください。
http://web.mac.com/othelic/
[PR]
by lehto | 2007-11-24 04:49 | わんにゃん

かわいい山河

d0050573_22551823.jpg

寝てる子はかわいいね。

金曜日の午後、山河の右目に目やにが・・・目も開きにくい。
仔猫の目はセンシティブですからね。
それに眼球に傷があるかないかで目薬の選択が全く違うらしい。
でも金曜日の午後なんですよね・・・獣医さん探しが難しい。
桃の先生は予約いっぱい。他の病院も予約いっぱい。
でも金曜を逃すと月曜まで待つことになる。
たいしたことなさそうに見えるけど、やっぱり予断は禁物ですよね。
電話かけまくって、やっと60キロ北の街のお医者さんまで行ってきました。
まあ、傷もなく舜膜がちょと炎症してる。目薬をもらって帰ってきました。

d0050573_234272.jpg

やっぱり仔猫は葵さんがお好きなようです。

d0050573_2363227.jpg

寝ぼけ眼の山河。かわいい!
[PR]
by lehto | 2007-11-04 23:09

凛太郎と山河


またしても凛太郎は誰よりも先に山河と友達になってしまった。
他の大人猫さんが、遠慮しながら手を出すのにくらべ、凛太郎はお構いなし。
そして、しつこい。
そう、凛太郎の誰とでも仲良くなる秘訣はしつこさにあるとみた。
[PR]
by lehto | 2007-10-22 20:55 | わんにゃん

補欠要員

さて約一ヶ月前にもっかちゃんという特別枠でLehto家にやってきたお嬢さんがありますが、
(元気にまってぃのお姫様になっております)
補欠要員ということでもうお一方、急遽我が家にいらっしゃいました。
d0050573_2115999.jpg

7月13日生まれの生後12週のヨーロピアン・ショートヘヤーの♂です。
山河と名づけました。

もっかお姫がなかなか他の犬猫さんになじもうとしてくれないので、
仔猫がいると、もっとスムーズにみんなの中に入ってこれるかな・・・
っと小梅ちゃんのときの成功例から2匹目のどじょうならぬ、ねこをねらいました。

それと、実は銀河が元気すぎてちょっと困ってます。
大河はトロくて相手にならない。
橙も頑張るけどね・・・いまいち物足りない。
そこで伽羅ちゃんを追い掛け回すのです。
もちろん伽羅ちゃんは運動神経抜群の名ハンターでありますが、
さすがに8歳になった今日この頃はそんなに暴れまわるのはお好みになりません。
それで、銀河に追い掛け回されるのはとっても迷惑なのです。
その物足りなさの憂さを晴らすかのように、
銀河は実桜ちゃんまで追いかけたりしていじめます。
そこで、今回の補欠には近い将来銀河の相手になってもらおうと来てもらったしだいです。
昨日の今日だというのに早速、銀河とお友達になりました。
これぞ、思惑通り。
d0050573_21182929.jpg


本当は同種のブリ・ショーがよかったのですが、いいタイミングで見つからず、
ルーツの同じのヨーロピアン・ショートヘヤーになりました。
色柄かまわずとにかく元気でやんちゃな男の子が私たちの条件でした。

電話をして繋がらなかったブリーダーさん、男の子がみんなbookedのブリーダーさん、
次の日電話を下さったブリーダーさん。
いろいろでしたが、私は縁担ぎでスムーズにことが運ぶのを
何よりも大切な縁だと判断することにしています。

山河のブリーダーさんには一発で電話が繋がり、
引き取りも「もう12週になってますので、いつでも。」ということでした。
ちょうど昨日は私の歯医者の日でまってぃが一日休暇をとっていたので、
電話をした翌日になりますが、「明日でもいいでしょうか」とこちらからの問いに
ちょうどブリーダーさんも「うちにいる日ですからどうぞ」とのお返事でした。
もっかちゃんのときも早かったですが、こんなにことが早くすすんだのは初めてです。
どんなに望んでも、縁がないときは出会えないし、
特別望んだわけでもないけど向こうからやってくることもある。
縁は奇なもの粋なものですね。
d0050573_21202831.jpg


というわけで、次々に家族が増える言い訳がましく、今日の日記となりました。
銀河の子分の山河君をどうぞよろしく。
[PR]
by lehto | 2007-10-18 21:26 | わんにゃん